ネイリスト検定3級を個人受験するときの申し込み方法

ネイリスト検定を受けたい!と思ったときに、一番最初に浮かぶ疑問って、

さぁこ
個人申し込みってどうやってやるの!?

ってことじゃないですか?

これが独学受験者の最初の関門です(笑)

こういう事務的な手続きに関しても、イチから調べて自分でやらないといけないのが面倒なんですよね。
でも、安心してください!

結論から言うと、申し込み方法は簡単でした。

この記事では、独学でネイリスト検定3級を受けたいあなたのために、申し込み方法を解説します。

まずは要綱を入手しよう

受験の申し込みをする前に、要項を入手しましょう。

要項にはこんなことが書かれています

  • 申し込み方法
  • 試験日程
  • 検定内容
  • 検定会場

などなど。

試験に関する基本的な情報をはじめとし、合格に必要な内容がたくさん書かれています。

さぁこ
受験を考えているなら一番最初に要項をゲットしましょう!

次に、要項の入手方法についてお話ししますね。
入手方法は、2通りあって、

  • JNEC公式サイトからダウンロードする
  • 郵送で請求する

この方法があります。

ひとつひとつ解説しますね。

JNEC公式サイトから受験要項をダウンロードする方法

JNEC公式サイトから、要項をダウンロードすることができます。

気になる方は早速チェックしてみて下さい。
「JNEC公式サイトはこちらをクリック」

さぁこ
ダウンロードしたら、いつでも確認できるようにプリントアウトして手元に置いておくのがおすすめです。

郵送で受験要項を請求する方法

郵送で要項を請求することができます。

ただし、ホームページからの請求の場合は期限がありますので注意しましょう。

請求してから1週間ほどで手元に届きます。

くわしくは、JNEC公式サイトのQ&Aに記載があるのでご確認ください。
「JNEC公式サイト 試験要項請求について」

個人でネイリスト検定3級に申し込む方法

独学で受験したいあなたは、「個人」で検定に申し込むことになります。

個人で検定に申し込むには2つの方法があります。

  • WEBで申し込む
  • 郵便局で申し込む(振込)

です。
それぞれ詳しく解説しますね。

WEBで申し込む方法

手順をざっくりとご紹介しますと、

  1. JNEC公式サイトで「受験手続(個人の申し込み)」へ進み必要事項入力
  2. 受験料の支払い方法を選択
  3. 申し込みから3日以内に支払う
  4. 支払い終了後に申し込みが確定
  5. WEB申し込みは「申し込み完了連絡」がメールで届く
  6. 後日受験票が郵送で届く

以上です。

注意したいポイントが二つあって、

さぁこ
1つ目は、支払いについてです。

支払い方法は、クレジットカード支払かコンビニ支払いのどちらかを選べます。

支払いは申し込みから3日以内という決まりがあり、支払いがない場合は申し込みが無効になりますから遅れないように気を付けましょう!

さぁこ
2つ目は、メールについてです。

WEBでの申し込みの場合は、申し込み完了連絡がメールで届きます。

迷惑メールフィルタで受信できないというトラブルがないよう、指定のアドレスを受信できる状態にしておきましょう。

申し込み作業がすべて終了し、申し込みが確定すると後日事務局から受験票が郵送で送られてきます。

受験票は当日携行する大切なものですから、紛失しないようにきちんと保管しておきましょう!

郵便局で申し込む方法

手順をざっくりとご紹介しますと、

  1. 受験要項を郵送で請求する
  2. 一緒に申込書(払込取扱票)がついてくる
  3. 申込書に記入
  4. 受験料を郵便局で振り込む
  5. 申し込みが確定すると後日受験票が郵送されてくる

以上です。

届いた要項には、払込取扱票(申込書)がついていますので、そちらを記入し、受験料を郵便局で振り込みます。

振込手数料は申込者の負担となります。

申し込み作業がすべて終了し、申し込みが確定すると後日事務局から受験票が郵送で送られてきます。

郵便局で振り込みをする場合は、必ず払込金受領書を受け取り受験票が届くまで保管して下さい。

まとめ

申し込み方法は2通りありますが、いずれもまずは要項をよく確認する必要があります。

JNEC(公益財団法人日本ネイリスト検定試験センター)のホームページにはとても詳しく情報が公開されていますので確認してみましょう。

関連記事≫
「ネイリスト検定独学受験のメリットとデメリット&向いてる人と向いてない人の違い」

「ネイリスト検定はいつ行われている?受験できる場所はどこ?」